2017年

  • 2018年12星座別年間占い 家族や自分の運勢をチェック

    気になる2018年の運勢は? ラッキーカラーやラッキーアイテムをヒントに、さらなる幸運をつかんで。 占い師 藤森緑さん 長く滞在している激動の荒波が次第に収まり、新たなステージが見えてくる年です。何かで迷い続けてい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    2018年12星座別年間占い 家族や自分の運勢をチェック
  • 読者発 巡ってきた12年に一度の“主役”ワンちゃん川柳

     2018年は戌(いぬ)年。干支(えと)にちなんで、ワンちゃん川柳を大募集。面白エピソードや愛犬の深層心理が表現された川柳に笑い、癒やされ、笑顔あふれる一年となりますように…。選考は全日本川柳協会常任幹事で、和歌山県川…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    読者発 巡ってきた12年に一度の“主役”ワンちゃん川柳
  • 最新機種手術支援ロボット関西初の2台体制

    和歌山県立医科大学「ダヴィンチXi」を導入 山上病院長(教授・右)と原教授 和歌山県立医科大学は、高度先進医療の推進と、がん治療の充実をめざして、2012年に手術支援ロボット「ダヴィンチS」を導入。このたび、およそ3億円…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    最新機種手術支援ロボット関西初の2台体制
  • 思わず食べちゃう!野菜がおいしくなるレシピ「チーズin大根もち」

    チーズで大根の風味が抑えられ、おやつに喜ばれます。クリームスープなどで煮込むと夕食の一品にも 《材料(4人分)》 ●大根600g●片栗粉90g●小麦粉75g●パルメザンチーズ25g●とろけるチーズ80〜100g●サラダ油…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    思わず食べちゃう!野菜がおいしくなるレシピ「チーズin大根もち」
  • 関西のテレビ業界 今年の漢字を勝手に決定!?

    NHK紅白歌合戦 新たな戦略〝目玉待ち〞とは!? 年末の風物詩、もはや唯一ともいえる国民的番組「NHK紅白歌合戦」。出場者46組中、出場20回を超すのは五木ひろし、石川さゆり、坂本冬美など7人だけ。いわゆるベテラン勢が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    関西のテレビ業界 今年の漢字を勝手に決定!?
  • 温かな空気に包まれて

     人見知り真っただ中の6カ月のMくん。ママがかばんや上着を棚にしまう間、スタッフが預かりますが、大泣きです。すると、その場に居合わせたママたちがおもちゃを振ったり“イナイイナイバア”をしたり、あの手この手であやしてくれま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    温かな空気に包まれて
  • 真空ポンプを作って物体の変化を観察したよ

     地域貢献活動の一環として、和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」。11月11日(土)に定期活動「簡易真空(減圧)ポンプを作ろう」を行いました。  この日の講師は、県立橋本高校の市川朋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    真空ポンプを作って物体の変化を観察したよ
  • カステラ銀装「干支(えと)カステラ」

     帰省の手土産、お年賀に喜ばれる「カステラ銀装」(大阪市中央区)の「干支カステラ」(1620円)。「カステラ自体は、きめ細やかで上品な甘さの定番商品『青箱(カステ21)』と同じものですが、こちらは自宅で切り分けてもらうタ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    カステラ銀装「干支(えと)カステラ」
  • 本の福袋

     和歌山市民図書館(和歌山市湊本町)で、お正月にちなんだ「本の福袋」の貸し出しが、1月4日(木)から行われます。赤ちゃんから大人まで、対象年齢ごとに7つに分けられた福袋150個が用意。職員おすすめの本が、コメント付きの袋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 丹生都比売(にうつひめ)神社境内ライトアップ

     世界遺産・丹生都比売神社(かつらぎ町上天野)が、12月31日(日)の日没から1月1日(祝)の夜明けまで、「女神の社」をテーマにライトアップを実施。照明デザイナーの戸恒浩人さんによるライトアッププロジェクトで、2017…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 48年間活動を続けている、朗読ボランティア・和歌山グループ声の「かみしばいとよみかたり会」…
  2. ヤマハ英語教室が、3~6歳児の保護者を対象とした「小学生になる前に知っておきたい・えいごセ…
  3. サマーコンサート
    日本赤十字社和歌山医療センター玄関ホール(和歌山市小松原通)で、「患者さんに音楽で癒しを……
  4. ナイガイ「足指開放つま先カバー」
     革靴を履いて歩き回ったり、店頭での立ち仕事、デスクワークで座りっぱなし…。1日の終わりに…
  5. 和歌山おはなしの会語りの森による「紀伊風土記の丘で昔話」が、6月24日(日)午後1時半~3…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年6月23日号

    2018/6/21

    リビング和歌山 2018年6月23日号

    リビング和歌山 2018年6月23日号 毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(はら)う「…
  2. リビング和歌山6月16日号電子書籍を見る
     メイク道具の手入れは、どのくらいの頻度で行っていますか? “顔は毎日洗うけれど、メイク道具は・・…
  3. いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ
    緊急簡易トイレ(3人) 本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円) 災害時、深刻になる…
  4. 左から田平さん、森栗さん、木村さん
    和歌山市職員・田平和之さん、木村豊さん、森栗昌英さん 熊本県南阿蘇村で被災宅地の危険度を判定 2次災…
  5. top_リビング和歌山6月9日号イメージ
     じめじめと湿度が高くなる季節、食欲も減退気味。でも、暑くなる夏に備えて、栄養補給をしっかりしてお…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る