2019年 2月

  • Birthday Present

     3月に誕生日を迎える1〜6歳児、抽選で1人に記念写真をプレゼント。「西本スタジオ車庫前本店」で、プロのカメラマンがステキな一枚を撮影。思い出に残る写真に仕上げます(私服で撮影、四つ切り額付き)。 【応募方法】ハガキまた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    Birthday Present
  • 入園・入学、新学期の持ち物に 刺しゅうで描く キュートな世界

     動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は、どんなものにも代えられない価値があります。入園・入学、新学期前、子どもの持ち物にワンポイント、刺しゅうを施してみません…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    入園・入学、新学期の持ち物に 刺しゅうで描く キュートな世界
  • 宅建協会が解説! 2019年度税制改正大綱 空き家の譲渡所得 3000万円特別控除の延長・拡充

    宅建協会が解説! 2019年度税制改正大綱 空き家の譲渡所得 3000万円特別控除の延長・拡充  毎月1回お届けしている和歌山県宅地建物取引業協会(宅建協会)のコラム。今回は、「2019年度税制改正大綱」に盛り込まれた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    宅建協会が解説! 2019年度税制改正大綱 空き家の譲渡所得 3000万円特別控除の延長・拡充
  • 人気チョコレート店の2号店 体にやさしく、心が元気になるメニュー

     和歌山市塩屋にある人気チョコレート店の2号店がデリカテッセン「toco towa DELI」として1月にグランドオープン。体にやさしく、心が元気になる料理とスイーツを提供します。ランチは、好みのスープやサラダが自由に組…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    人気チョコレート店の2号店 体にやさしく、心が元気になるメニュー
  • テークアウト&イートインが楽しめる おしゃれなフレンチ・カフェ

     カジュアルフレンチ「Bonappetit(ボナペティ)」の姉妹店が、JR和歌山駅東口近くにオープン。店名の「バロン」は、フランス語で「風船」という意味。テークアウト&イートインのおしゃれなカフェです。サンドイッチやサラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    テークアウト&イートインが楽しめる おしゃれなフレンチ・カフェ
  • 聞かせ屋。けいたろう&高畠純原画展

     路上で絵本の読み聞かせなどを行っている作家「聞かせ屋。けいたろう」が文を、絵本作家・高畠純が絵を手掛けた絵本の原画が、ちいさな駅美術館(有田川町明王寺)に集結。2作品の「絵本原画展」が、3月1日(金)~13日(水)、1…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • GODIVAホワイトデー限定チョコ

     バレンタインデーが終わったらホワイトデー。高級チョコレートの先駆けとして知らるベルギの「GODIVA」の今年の注目は、5人のシェフショコラティエが、黒みつ、ピスタチオなどお気に入りの味を一粒のチョコレートで表現した「シ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    GODIVAホワイトデー限定チョコ
  • 第12回 おとう祭り 〜子どもが担う神事〜

    約2メートルもの大幣を振って祈願 おとう役は鳥居からかごに乗って社務所へ向かいます  「年に一度の祭りのために」と、須佐神社(御坊市塩屋町)の氏子5地区で、神様に供えるサカキの木枝を探しに山へ入る人の姿が――。まだ少し肌…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    第12回 おとう祭り 〜子どもが担う神事〜
  • 「転ばないで」で 転ぶ確率がアップ! 創意工夫を引き出す話し方

     小さな子どもがすることを見ていると、思わず止めたくなるような、危なっかしい場面に出くわすことがありますね。おぼつかない足で走り出すなんてことはしょっちゅう。お母さんはそのたびに「走らないで」「転ばないで!…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    「転ばないで」で 転ぶ確率がアップ! 創意工夫を引き出す話し方
  • 放送作家世にも奇妙なギャラ話

    放送作家 世にも奇妙なギャラ話  先日、えらく安い時計だ、と思いレジに行くと、ゼロの桁を間違い、慌てて戻したことがあった。そう、商品には値札があり、それを納得した上で買う。当たり前のことだ。ところが、テレビ業界では…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    放送作家世にも奇妙なギャラ話
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  路上で絵本の読み聞かせなどを行っている作家「聞かせ屋。けいたろう」が文を、絵本作家・高畠…
  2.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針…
  3.  和歌山県が誇る、地域の伝統文化を紹介する「第13回和歌山県民俗芸能祭」が、3月3日(日)…
  4. pick up 肩井(けんせい)  首を倒したときに出っ張っている骨と、肩の外…
  5. 宅建協会が解説! 2019年度税制改正大綱 空き家の譲渡所得 3000万円特別控除の延長…

電子新聞 最新号

  1. 2019/2/21

    リビング和歌山 2月23日号

    リビング和歌山 2月23日号  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は…
  2. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《材料(4人…
  3.  和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少…
  4.  「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”するこ…
  5. 「THE ROASTERS」(ザロースターズ)コーヒー焙煎士・神谷仁子さん 福島県郡山市で東日本…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る