フロント特集

  • “ぷ~ん”を退治するのは和歌山生まれ 夏の友“蚊取り線香”

    夏の風物詩“蚊取り線香”が今年、日本化学会の化学に関する貴重な歴史資料を認定する「化学遺産」に選ばれました。蚊取り線香を発明し、全国に広めたのが、現・有田市出身で「大日本除虫菊(金鳥)」の創業者・上山(うえやま)英一郎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    “ぷ~ん”を退治するのは和歌山生まれ 夏の友“蚊取り線香”
  • 6月1日は世界牛乳の日 ミルクをモゥ~っと

    6月1日は国際連合食糧農業機関(FAO)が定める「世界牛乳の日」。栄養成分がバランス良く豊富に含まれる牛乳ですが、近年、若者の“牛乳離れ”が叫ばれています。地元のおいしい牛乳を“モゥ~”っと“ギュ~”っと飲みませんか?…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    6月1日は世界牛乳の日 ミルクをモゥ~っと
  • 私の夫、ホシジョーズ —物干し編—

    食器洗い、トイレ掃除、お風呂掃除と好評だった、夫に“アライジョーズ”になってもらう企画。次は洗濯に挑戦。ただし、洗濯は洗濯機という文明の利器とすばらしい洗剤が“洗って”くれるので、今回は“物干し”に着目。乾燥機派の家庭…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    私の夫、ホシジョーズ —物干し編—
  • だしの魅力 世界が認める「UMAMI」

    今週号は、〝GoodLife(上質な暮らし)〞を提案する特集をお届け。和食の〝だし〞を取る素材といえば、かつお節、昆布、煮干し、しいたけ、など…。しかし、意外に知られていないのが、和歌山県が〝かつお節〞の発祥の地という…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    だしの魅力 世界が認める「UMAMI」
  • 道路が開通、北へ東へ 岬・五條をぶらり

    第二阪和国道の平井ー淡輪区間、京奈和自動車道の和歌山ー岩出根来区間が開通し、南大阪・奈良南部への時間距離が大幅に短縮。観光や医療、物流など多方面で期待されています。今年のゴールデンウイークは、グッと近くなった府県をまた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    道路が開通、北へ東へ 岬・五條をぶらり
  • 女性の”活”シリーズ 女性に多い睡眠障害の事実 「眠活」で健やかに

    春眠暁を覚えずー。皆さんはよく眠れていますか?不眠はいわば日本の国民病。特に女性は睡眠についての何らかの悩みをもっていることが多いようです。女性内科専門外来「多美クリニック」の太田多美院長に、女性の睡眠障害について聞き…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    女性の”活”シリーズ 女性に多い睡眠障害の事実 「眠活」で健やかに
  • 改正動物愛護条例施行 猫が幸せになるために

    犬と猫の飼育頭数が逆転するのは今年か、来年か…、といわれるほど空前の猫ブーム。ですが、殺処分される数は犬よりも圧倒的に多く、野良猫への無責任な餌やり行為による〝ご近所トラブル〞が後を絶たないのも事実です。そうした中、「…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    改正動物愛護条例施行 猫が幸せになるために
  • 生誕150周年 南方熊楠(みなかたくまぐす)の世界

    今週号は、〝Good Life(上質な暮らし)〞を提案する特集をお届け。多方面にわたる分野で、生涯をかけて学び、発信し続けた南方熊楠を紹介します。今年で生誕150周年。この機会に、和歌山が生んだ偉人に親しんでみませんか…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    生誕150周年 南方熊楠(みなかたくまぐす)の世界
  • 2021年わかやま 近未来予想図

    2020年の五輪開催に向け“建設ラッシュ”に沸く東京。しかし、まちの様相が変わるのは大都心だけではありません。市街地の空洞化問題が叫ばれて久しい和歌山市にも旋風が…。変わりゆく私たちのまちの“近未来図”を解説します。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    2021年わかやま 近未来予想図
  • 旬や特産を挟んで地域発信 ご当地バーガー

    タイ、シラス、キノコ、シカなど、旬の食材や地元の特産品などを具材に使い、パンに挟んで食べる、ご当地の“バーガー”。成熟市場に新たな旋風を巻き起こし、素材だけではなく、その土地ならではの体験やストーリーも売り、ブランドと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    旬や特産を挟んで地域発信 ご当地バーガー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2019/1/17

    中西瑞季展
    紀の川市在住のアーティスト・中西瑞季さんの個展「のみこんだ数だけ」が、1月20日(日)まで…
  2. 和歌山県国際交流センター(和歌山市手平)のグローバルセミナー「ニンパントンさんに聞いてみよ…
  3. 2019/1/17

    絵のある生活
    絵を鑑賞して、好みの一枚を探してみませんか。絵画展「2019新春・絵のある生活」が、2月3…
  4. 「ぺったん ぺったん ぺたぺったん」、お餅つきが始まります。最初につきあががったのは、真っ…
  5. 2019/1/17

    地球塾vol.6
    これからの「食と農」について、みんなで考える「ロハスな暮らしを楽しむ地球塾vol.6」が、…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る