さわらのドレッシング照り焼きと野菜のマヨネーズ炒め

《材料(4人分)》
●サワラ4切れ●市販のドレッシング(しょう油ベースの和風ドレッシングがおすすめ)120cc●酒大さじ4●みりん大さじ2●アスパラ1束●スナップエンドウ12さや●新ジャガイモ2個●新玉ネギ1個●マヨネーズ大さじ4●油適量

《作り方(約25分)》

  1. サワラの切り身はドレッシングに10分間程度漬けておきます
  2. フライパンを中火で1分間弱温めてから油を少量入れて全体になじませ、サワラの皮の方から弱めの中火で焼きます。2~3分間で裏返し、こんがり焼き色が付いたら火を止めます
  3. 酒、みりん、漬け込んでいたドレッシングを流し入れ、再び中火で煮込むように調味料をからめて火を通します
  4. アスパラを根元の硬い部分をむいて5cm程度に切り、スナップエンドウは筋を取り、どちらもさっとゆがきます。新ジャガイモは拍子切りに、新玉ネギは薄切りにして、どちらも水にさらします
  5. 4の野菜をフライパンで炒め、野菜に火が通ったらマヨネーズで味付けし(大人は好みでブラックペッパーを)、サワラと一緒に盛り付けます

ドレッシングとマヨネーズで味付け簡単!子どもも大人も喜ぶ魚料理

レシピ提供者

家本 幸さんフードアナリスト、フードコーディネーター。食を通してまちづくりに関わる活動を展開しています
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

 

おすすめ記事

  1. オリジナルアクセサリー、バッグデコ、プリザーブドフラワーを使った香水ボトル・ハートアレンジ、花咲く…
  2. リビング和歌山10月1日号「100年 話し合いで解決!調停制度」
    身の回りで起こるトラブルに対して裁判所が仲介し、話し合いによって解決を図る「調停制度」。1922年に…
  3. リビング和歌山9月24日号「和歌山の底力 世界一の日本酒が誕生」
    地元企業の「人」「もの」「こと」の魅力を掘り起こして紹介するシリーズ。第4回目は海南市の蔵元「平和…
  4. リビング和歌山9月17日号「詐欺被害額 約2倍に増加」
    これまで詐欺被害といえば「オレオレ詐欺」だったのが、最近では詐欺の手口が多様化し、『特殊詐欺』と呼ば…
  5. リビング和歌山9月10日号「森三中 大島美幸さん」
    9月25日は「主婦休みの日」。コロナ禍の今、家事分担について考えることも多いのでは。そこで芸人×妻…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山10月1日号「100年 話し合いで解決!調停制度」

    2022/9/29

    リビング和歌山10月1日号

    リビング和歌山2022年10月1日号 身の回りで起こるトラブルに対して裁判所が仲介し、話し合いによっ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2022/8/4

    2022年8月6日号
  2. 2022/7/28

    2022年7月30日号
  3. 2022/7/21

    2022年7月23日号
  4. 2022/7/14

    2022年7月16日号
  5. 2022/7/7

    2022年7月9日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る