思わず食べちゃう!野菜がおいしくなるレシピ「たらこそうめんズッキーニ巻き」

たらこそうめんズッキーニ巻き

苦手なズッキーニもかわいらしくアレンジしたら、食べられそう。そうめんは子どもが好きなたらこ味にします

《材料(4人分)》
●ズッキーニ2本●そうめん2束●市販のたらこのパスタソース1人前分●刻みのり適量●塩・こしょう適量●油適量

《作り方》

  1. ズッキーニは縦に4等分し、フライパンに油をひいて弱火で両面を焼き(やさしくつぶれないように)、軽く塩こしょうで味をつけます
  2. そうめんをゆがいて水気をきり、パスタソースを絡めます
  3. ①のズッキーニをくるっと巻いて器を作り、その中に②の味付けしたそうめんを詰めます。刻みのりを散らしていただきます

 これから旬を迎えるズッキーニは、見た目はキュウリのようですが、実はカボチャの仲間。カボチャと同じように、抗酸化作用のあるベータカロチンが豊富。ベータカロチンは体内でビタミンAに変換されまます。ビタミンAは脂溶性なので、油で炒めることで体内で摂取しやすくなります。むくみの予防になるカリウムも多く含みます。

レシピ提供者

土谷千鶴さん
野菜ソムリエプロ、キッズ野菜ソムリエ講師、食育インストラクターなど、食に関する幅広い資格を持ち、活躍中

子育て・教育

関連キーワード

 

交通安全バナー2023贈呈式

交通安全バナー2023贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」
     3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポート紀伊」から、ロケット「…
  2. リビング和歌山2月17日号「 2月はアレルギー月間 食物アレルギーでも楽しめる!」
     食物アレルギーや食事制限があっても食事やティータイムを思う存分楽しみたい! 2月はアレルギー月間…
  3. リビング和歌山2月10日号「 夢に向かって羽ばたけ和歌山から世界へ」
    日本のゴルフ人口は約560万人(レジャー白書2022)。年々女性ゴルファーが増加しています。ゴルフ…
  4. 企業が設置する保育施設ですが、地域のニーズに合わせて、地域枠として受け入れてくれます。職員の配置基準…
  5. リビング和歌山2月3日号「 伝統と革新が織り成す 老舗のパイルファブリック」
     全国に誇るものづくりを紹介する「すごいぞ!和歌山の底力」シリーズ。今回は、世界的にも珍しいパイル…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月24日号「スペースポート紀伊(串本町)から 第1号ロケット「カイロス」発射!」

    2024/2/22

    リビング和歌山2月24日号

    リビング和歌山2月24日号  3月9日(土)午前11時(予定)、和歌山県串本町田原地区の「スペースポ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/2/22

    2024年2月24日号
  2. 2024/2/15

    2024年2月17日号
  3. 2024/2/8

    2024年2月10日号
  4. 2024/2/1

    2024年2月3日号
  5. 2024/1/25

    2024年1月27日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る