ピアノに癒やされ 音楽が心の強みに

ピアノ講師・イクウェルドレミコース講師
井関 はるかさん

 自宅の一室で、小さい子どもから大人まで、個々のレベルに合わせてレッスン。「生徒の目標となる“演奏できる先生”でいたいから」と、演奏会にも積極的に出演しています。10月からリトミック教室もはじめ、子どもたちの心のよりどころとなる「ピアノこころのほけんしつプロジェクト」にも登録。「演奏家を目指すとかではなく、疲れた時やしんどい時に気分転換にピアノを弾いたり、演奏を聴いたり…、最終的に音楽がみんなの“心の強み”になればいいなと思って、少しずつできることから始めています」とにっこり。

井関さん流
ワーキングママのおきて
 息子は2歳になったばかり。まだまだ子育てが優先で、レッスンは週3日、曜日を決めてやっています。幼稚園に通うようになったら息子にもピアノをと思っていて、生まれたときから、私の演奏をいっぱい聞かせています(笑)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  活字離れ、手書き離れがさけばれる昨今。スイ~ッと気持ちよく描けるペンとノートで、“書くこと”を楽…
  2. 年の門出を祝うご馳走を 一年を竹の節のように区切り、お盆や正月といった特別な日を節(せち)と呼んだ…
  3. クリスマスシーズン到来!おすすめのクリスマスケーキや、華やかなディナー、大切な人へのプレゼントにぴっ…
  4.  “金(筋)曜日が29(肉)日になる日”は「筋肉を考える日」(日本記念日協会認定)です。ムキムキボ…
  5. カキといえば広島県や宮城県が有名ですが、昨年から和歌山県内で新たにカキの養殖に取り組むエリアが増え…

電子新聞 最新号

  1. 2019/12/5

    リビング和歌山 12月7日号

    リビング和歌山12月7日号  活字離れ、手書き離れがさけばれる昨今。スイ~ッと気持ちよく描けるペンと…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る