ピアノに癒やされ 音楽が心の強みに

ピアノ講師・イクウェルドレミコース講師
井関 はるかさん

 自宅の一室で、小さい子どもから大人まで、個々のレベルに合わせてレッスン。「生徒の目標となる“演奏できる先生”でいたいから」と、演奏会にも積極的に出演しています。10月からリトミック教室もはじめ、子どもたちの心のよりどころとなる「ピアノこころのほけんしつプロジェクト」にも登録。「演奏家を目指すとかではなく、疲れた時やしんどい時に気分転換にピアノを弾いたり、演奏を聴いたり…、最終的に音楽がみんなの“心の強み”になればいいなと思って、少しずつできることから始めています」とにっこり。

井関さん流
ワーキングママのおきて
 息子は2歳になったばかり。まだまだ子育てが優先で、レッスンは週3日、曜日を決めてやっています。幼稚園に通うようになったら息子にもピアノをと思っていて、生まれたときから、私の演奏をいっぱい聞かせています(笑)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

 

おすすめ記事

  1. 家計簿をつけたことはあるけれど、なかなか続かず途中でリタイア…そんな苦い経験はありませんか。コロナ…
  2. 和歌山市の中心地、伏虎中学校跡地に建設が進められてきた和歌山県立医科大学薬学部が完成しました。4月…
  3. 日本でドライブスルーといえばハンバーガーチェーンに始まり、牛丼チェーン、コーヒーチェーン…と、これ…
  4. 今年も桜の季節が到来。桜といえば春を感じる行事、お花見!ですが、大勢でにぎやかに楽しむ“お花見宴会…
  5. 子どものころ誰しもお世話になった学校給食。懐かしくもあり、ちょっぴり苦い思い出という人もいると思い…

電子新聞 最新号

  1. 2021/4/8

    リビング和歌山4月10日号

    リビング和歌山4月10日号 家計簿をつけたことはあるけれど、なかなか続かず途中でリタイア…そんな苦い…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る