ピアノに癒やされ 音楽が心の強みに

ピアノ講師・イクウェルドレミコース講師
井関 はるかさん

 自宅の一室で、小さい子どもから大人まで、個々のレベルに合わせてレッスン。「生徒の目標となる“演奏できる先生”でいたいから」と、演奏会にも積極的に出演しています。10月からリトミック教室もはじめ、子どもたちの心のよりどころとなる「ピアノこころのほけんしつプロジェクト」にも登録。「演奏家を目指すとかではなく、疲れた時やしんどい時に気分転換にピアノを弾いたり、演奏を聴いたり…、最終的に音楽がみんなの“心の強み”になればいいなと思って、少しずつできることから始めています」とにっこり。

井関さん流
ワーキングママのおきて
 息子は2歳になったばかり。まだまだ子育てが優先で、レッスンは週3日、曜日を決めてやっています。幼稚園に通うようになったら息子にもピアノをと思っていて、生まれたときから、私の演奏をいっぱい聞かせています(笑)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 2月2日(火)は節分の日。節分といえば、福徳をつかさどる歳徳神(としとくしん)のいる方角に向かって…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、“免疫”という言葉を耳にすることが多くなりました。その仕組みに…
  3.   リビング新聞からのお年玉として、全国リビングネットワーク・提携各紙から今年の干支“牛”にちなんだ…
  4.  「日本赤十字社和歌山医療センター」(和歌山市小松原通)に1月12日(火)、「がんセンター」が開設…
  5.  世界中が新型コロナウイルスに振り回された2020年が終わりを告げ、新しい一年が始まります。今年は…

電子新聞 最新号

  1. 2021/1/28

    リビング和歌山1月30日号

    リビング和歌山1月30日号 2月2日(火)は節分の日。節分といえば、福徳をつかさどる歳徳神(としとく…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る