不動産屋さんのトリセツ最終回
売り主に代わって
買い主を探す「媒介契約」

「一般」「専任」「専属専任」の3種類

 土地や家屋を上手に活用したいなら、不動産取引のプロにお任せを。シリーズ最終回は、不動産業者と結ぶ「媒介契約」について、和歌山県宅地建物取引業協会の広報啓発委員長・武田雅博さんに聞きました。

前回の2月24日号では、不動産を売却するに当たり、対象物件の査定方法や、依頼する業者選びを伝えました。次の段階として、「業者が決まったら、売却活動や交渉の仲立ちをしてもらうために、『媒介契約』を結びます」と、武田さんは説明します。

「媒介契約」には、「一般媒介」「専任媒介」「専属専任媒介」の3種類があります。「一般」は複数の業者と契約でき、自分でも買い主を見つけて直接取引できます。一方、「専任」と「専属専任」は、“専任”の名の通り、契約できるのは1社だけ。自ら買い主を見つけても、「専属専任」は契約業者を通さないと取引できません。「『専任』は『一般』同様、個人間で売買できますが、公平で安全な取引をするために、契約業者が入ることが多いのが実情です」と、武田さんは話します。

「専任」と「専属専任」には、全国の不動産業者が閲覧できる情報ネットワーク「レインズ」への物件登録が義務付けられています。「そのため、1社との契約でも物件の情報は業者間に広まります。また、媒介契約締結日の翌日から、『専任』なら7営業日以内、『専属専任』なら5営業日以内、と登録期間も決められているので、業者が依頼物件を抱え込むことなく、早く市場に出回ります」と武田さん。さらに、「『専任』は2週間に1回以上、『専属専任』は1週間に1回以上、売り主に売却活動状況を報告する義務もあります」とも。

媒介契約の有効期限はどれも3カ月以内。売り主が申し出ると、契約更新できます。媒介契約に費用はかからず、売却が決まると仲介手数料が発生します。「築年数が古く、売れにくい物件なので『専属専任』を依頼する…など、契約業者と相談しながら、自分たちの希望に沿った媒介契約を選びましょう」と、武田さんは話していました。

武田雅博さん

武田雅博さん

不動産に関する相談は宅建協会まで。073(472)4600(祝日除く月~金曜の午後1時~4時半)

ハウジング

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  2. リビング和歌山4月20日号「知ってた?有田市に国内最大級のチューブスライダー出現」
     3月23日、有田市初島町に誕生した健康スポーツ公園「BIG SMILE PARK(ビッグ・スマイ…
  3. おさかな、食べていますか? 海に囲まれたニッポンは、種類豊富な水産物に恵まれています。今年度、全国…
  4. リビング和歌山4月6日号「生地卸商から始まり 多角化戦略で進化する 老舗100年企業」
    地域経済をリードする地元企業の魅力に迫る「すごいぞ!和歌山の底力」シリーズ。今回は和歌山市に根付い…
  5. リビング和歌山3月30日号「遊びを通した心の栄養士 おもちゃコンサルタント」
    おもちゃの広場では、全国のおもちゃ美術館に展示されている国内外のおもちゃが並びます 山本記代さん…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月20日号

    2024/4/18

    リビング和歌山4月20日号

    リビング和歌山4月20日号  3月23日、有田市初島町に誕生した健康スポーツ公園「BIG SMILE…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/4/18

    2024年4月20日号
  2. 2024/4/11

    2024年4月13日号
  3. 2024/4/4

    2024年4月6日号
  4. 2024/3/28

    2024年3月30日号
  5. 2024/3/21

    2024年3月23日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る