和歌山城周辺が“レインボー”に
多様な性について考える2日間
12月2日(土)、3日(日)に「レインボーフェスタ」

レインボーフェスタ

性的マイノリティー者(=LGBTQ)をはじめ、多様な性への理解をアピールするイベント「レインボーフェスタ」。主要都市での大規模なイベント・パレード実施の流れを受け、地方にも開催の輪が広がっています。和歌山市では、2017年から毎年「レインボーフェスタ和歌山」が開催されています。

第7回目となる今年の「レインボーフェスタ和歌山」は、12月2日(土)、3日(日)に開催。LGBTQ当事者を題材にした映画の上映や講演、キッチンカー出店などさまざまな催しが行われ、中でも目玉は2日午後2時から実施される「レインボーパレード」です。

多様性を表す“レインボーカラー”の旗を掲げ、和歌山城周辺を参加者たちが行進する「レインボーパレード」は昨年から始動。同イベント実行委員会委員長・安西美樹さんは、「和歌山県出身のLGBTQ当事者の多くは、生きづらさから県外に出て行ってしまいます。私もその一人でした」。安西さんは現状を変えるため、これまでイベントや講演会などを精力的に開催。しかし、「関心のある人にしか届かないことが課題でした」と。

人通りの多い和歌山城周辺を行進すれば、一人でも多くの人の目に止まるのではと、和歌山初のレインボーパレードを実施。通行人が足を止める姿を見て、安西さんは手応えを感じたそう。「一番大切なのは、LGBTQ当事者の存在を広く知ってもらうこと。その一歩を踏み出せました。小さな規模でも、毎年続けていきたいです」と話します。同時に、当事者たちに“和歌山もどんどん進んでいるよ!”と、エールを送ります。

レインボーフェスタは、2日午前10時半~午後3時半に和歌山城砂の丸広場で、3日午前11時~午後5時半に和歌浦芸術区(和歌山市新和歌浦)で開催。参加無料。詳細は左記へ。この機会に、多様な性について考えるきっかけに。

LGBTQ当事者のトークイベントは、両日実施

LGBTQ当事者のトークイベントは、両日実施

昨年のパレードの様子

昨年のパレードの様子

ホームページhttp://rfw.starfree.jp/wp/

コーナー

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  2. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
  3. リビング和歌山5月11日号「和歌山県、旬の魚を訪ねて漁港巡り 健康と美活に栄養満点のカツオ 昨年に続いて今年も豊漁」
    カツオの豊漁で活気づく、すさみ漁港  全国のリビング新聞のネットワークでは今年、「さかなをたべよう!…
  4. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  5. リビング和歌山4月27日号「 和歌山の平安時代を旅する 光る紀伊へ」
     平安時代ブーム。かつての皇族や貴族は、こぞって高野山や熊野三山を参詣し、聖地とその旅路にさまざま…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  2. 2024/5/16

    2024年5月18日号
  3. 2024/5/9

    2024年5月11日号
  4. 2024/4/25

    2024年4月27日号
  5. 2024/4/18

    2024年4月20日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る