和歌山市保健所だよりvol.28
3月は女性の健康週間
自身の健康管理を見直して

厚生労働省は、女性が生涯を通じて、健康で明るく充実した日々を過ごすことを総合的に支援するため、毎年3月1日~8日を「女性の健康週間」と定め、全国の市町村などで女性の健康づくり運動を展開しています。

和歌山市の女性の運動習慣(1日30分以上、週2回以上、1年以上継続して運動している人)の割合を見ると、20~59歳で17.2%、60歳以上で23.0%となっています。運動をしない理由として、“忙しくて時間がないから”“体調が悪い・疲れているから”などが多く、忙しい毎日の中で自身の健康のために十分な時間が取れていない状況です。

自立した生活を送れる期間の指標の一つとして「健康寿命」があります。同市(2016年)の健康寿命は、男性が78.3歳、女性が82.6歳です。一方、平均寿命(2015年)は、男性が79.8歳、女性が86.2歳。この健康寿命と実際の寿命の差が、「医療や介護を必要とする期間」で、男性が1.5歳であるのに対し、女性が3.6歳と、女性の方が介護などが必要な期間が長いという結果になっています。

介護などが必要になると、治療による身体的負担に加え、精神的・経済的負担も生じます。心身ともに健やかな生活を送るために、この機会に自身の健康管理を見直してみませんか? 定期的にがん検診や特定健診を受けるとともに、適度な運動、バランスの取れた食事、十分な休養を心掛けましょう。

また、厚生労働省が設けたウェブサイト「女性の健康推進室ヘルスケアラボ」では、ライフステージ別の健康情報が紹介されています。人には聞けない女性特有の悩みなどもあるので、一度チェックしてくださいね。
(和歌山市保健所地域保健課)

 

名称和歌山市保健所地域保健課
電話番号073(488)5121
住所和歌山市吹上5-2-15
営業時間午前8時半~午後5時15分
休日土・日曜、祝日、年末年始

みんなの健康

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る