夢をかなえる! マイホームの選択肢③
複数のプランからチョイス
イマドキの「規格住宅」

各社の個性が反映された家づくり

平屋タイプの規格住宅の一例。バリアフリー設計で広々としたリビングが特徴(写真提供=カーサ和歌山)

平屋タイプの規格住宅の一例。バリアフリー設計で広々としたリビングが特徴(写真提供=カーサ和歌山)

 注文住宅に憧れるけど、お金も時間もかけられない。でもせっかくの新居、自分の好みも少しは反映させたい―。そんな思いに応えるのが「規格住宅」です。「マイホームの選択肢」シリーズ3回目は、洗練されたデザインが話題の住宅ブランド「カーサ和歌山」(和歌山市十一番丁)のクライアントパートナー・梁川真起子さんに、規格住宅の特徴やメリット、注意点を聞きました。

規格住宅とは住宅メーカーや工務店が、一定の規格に従って建てる家のこと。あらかじめ用意されたプランやパターンの中から、好みの間取りや外観、内装、設備を選びます。「各社の技術やノウハウ、実績を生かした商品性が特徴。注文住宅のような設計自由度はありませんが、汎用(はんよう)性を考慮して設計されています」と話す梁川さん。

「カーサ和歌山」の場合は、2階建てモデルを8種類、平屋モデルを4種類用意。「過去の作品から評判が良かった住宅を規格ものとして採用。建築士が間取りや動線に考慮し、暮らしやすく、デザイン性の高い家を手掛けています」と、梁川さんは特徴を話します。「構造や間取りは同じでも、外壁の色や一部のクロスの色を変えると、見た目は全く違う印象に」。ベースのプランが決まっているため、打ち合わせ回数が少なく、工期が短めなのも規格住宅のメリットの一つ。部材・設備の一括仕入れや規格化による大量生産、人件費の削減などで、建築コストを抑えているのも魅力です。

一方、どんな土地にも必ずしも建てられるわけではありません。「変形地や狭小地など、プランがはまりにくい特殊な形の敷地には、建てるのが困難なときも」と梁川さん。法規制が厳しい地域もあり、土地を購入する前に、家を建てる会社に相談した方がよさそうです。

ハウジング

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る