思わず食べちゃう!野菜がおいしくなるレシピ「おさつ豆腐」

おさつ豆腐

ゴマの風味が効いています。大人はわさびしょう油で味わって。はちみつバターをかけて、おやつにも

《材料(8個分)》
●サツマイモ約200g●練りごま大さじ2●くず粉40g●みりん大さじ2●水400cc

《作り方》

  1. サツマイモを洗って約1cm幅の輪切りにし、耐熱皿などに入れてラップをして電子レンジ500wで約10分加熱します。熱いうちにペーパータオルなどでこするようにして皮をむき、マッシャーでつぶします
  2. ①を鍋に入れ、練りごまとくず粉、みりん、水を加えて中火にかけ、ゆっくりと混ぜながら、生キャラメルの硬さぐらいになるまで加熱します
  3. ①を鍋に入れ、練りごまとくず粉、みりん、水を加えて中火にかけ、ゆっくりと混ぜながら、生キャラメルの硬さぐらいになるまで加熱します

 サツマイモの切り口から出る白い液体は「ヤラピン」というサツマイモにしか含まれない栄養素で、腸の動きをサポートし、便を軟らかくする働きがあります。食物繊維はジャガイモの約3倍。“腸活”に取り入れたい食材ですね。
サツマイモに含まれるビタミンCはイモ類の中ではトップ。ビタミンEとのダブル効果で、美肌やストレス軽減に。

レシピ提供者

土谷千鶴さん
野菜ソムリエプロ、キッズ野菜ソムリエ講師、食育インストラクターなど、食に関する幅広い資格を持ち、活躍中

子育て・教育

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る