第60回天才!こどもりあん

漫画家マエオカテツヤさんが出題 子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます
★たくさんのご応募ありがとうございました!

 今回は、第60回記念特別版「天才! こどもりあん」お蔵だしスペシャル。今まで寄せられた応募作品の中から、やむなくお蔵入りした力作たちを公開します。
※表記年齢は投稿当時

おじさんの像だから「おじぞう」なんて… シャレてるね!
七依(8歳)

雨より、晴れより、顔を気にする てるてるぼうず(笑)
勇成(11歳)

勇成くんはイラスト付きで送ってくれたぞ

晴れの舞台で、ヅラがとれたら、さすがの校長先生も泣くわな(汗)
楓十(10歳)

 

子どもたちのスケールの大きさに脱帽。こどもりあんの解答をとくとごらんあれ!!

小さなカブトムシが引っぱっているものが家だなんて…スケールが大きい!
航太朗(9歳)

カ、カブトムシが日本を?
七依(9歳)

なに~っ!ブラックホールを引っぱってるって~っ??
勇成(11歳)

わ~っ!ついに宇宙全体を引っぱっちゃった~っ!!
結希(?歳)

次回のお題

問 「おばあちゃんが、すっごくぶ厚い事典をプレゼントしてくれたぞ。使い方は自由!ぼくなら枕に使うけど、君は何に使う?」

小学生の回答募集中

対象は小学6年生までの子ども。切り取ったものをハガキの裏に貼るか封書で応募を(回答を写真に撮り、メールでの応募も可)。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記へ。10月7日(月)必着

ご応募

郵便番号640-8557(住所不要)
宛先和歌山リビング新聞社 「天才! こどもりあん」係
メールアドレスliving@waila.or.jp
入賞した人には、リビング特別賞状を贈ります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

 

おすすめ記事

  1. 動画・音楽配信など、生活のさまざまなシーンで利用し、おなじみとなりつつある“サブスク”。多彩なサー…
  2. 近畿地方は今年、5月16日に観測史上で最も早い梅雨入りが発表され、雨が降ると大雨、晴れると厳しい暑…
  3. 長引くコロナ禍で大打撃を受けている飲食店。店のメニューを持ち帰って家で味わう「テークアウトグルメ」…
  4.  日本でも取り組みが進むSDGs。子どもたちも学び、アクションを始めています。「言葉は知っているが…
  5. 新型コロナウイルス感染症の予防対策として、マスク生活が始まり1年が過ぎました。今回、リビング読者を…

電子新聞 最新号

  1. 2021/6/24

    リビング和歌山6月26日号

    リビング和歌山6月26日号 動画・音楽配信など、生活のさまざまなシーンで利用し、おなじみとなりつつあ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る