Allez ARTERIVO 攻撃パターンを増やし JFL昇格に挑む 坂元要介監督

昭和49年1月12日生まれ。スペランツァFC大阪高槻などでコーチを努め、今季アルリーヴォの監督に就任

昭和49年1月12日生まれ。スペランツァFC大阪高槻などでコーチを努め、今季アルリーヴォの監督に就任

Jリーグ入りを目指して奮闘中の地元サッカーチーム「アルテリーヴォ和歌山」。4月12日(日)の関西サッカーリーグ開幕を前に、今シーズン指揮を執る坂元要介監督に話を聞きました。

―監督、ご出身は。
京都です。今も家族は宇治市に住んでいて、週のうち半分くらいは京都に帰っています。

―昨シーズンまで、女子サッカーチームのコーチ。男性、女性に対する指導、コーチ、監督の立場の違いは感じますか。
同じ競技でも男性と女性ではできることが違いますからね。アルテーヴォにはコーチがいない分、逆に今までのコーチ経験が生きるかなと。

―選手を指導する上で、意識していることは。
練習前は選手とコミュニケーションをとり、練習中は指示を出し、練習後は選手の輪から離れるようにしています。その方が、選手同士リラックスしていろいろ話せると思いまして。

―アルテリーヴォはどんなチームですか。
JFL(日本フットボールリーグ)に上がったチームと対等に戦える力は持っています。ただ、攻撃のパターンが少ない。ボールを回すのは上手なのですが、ゴールは大西(FW)のヘディング頼み。ディフェンスは、ボールを奪う作業はうまいのに、ゴールを守る作業との切り替えがうまくできていないので、そこを修正していきます。

―今季、期待しても大丈夫ですか。
ゴール前に入っていくスピードを上げて、決定的チャンスをいっぱいつくりたいと思っています。応援お願いします。

※次回は4月18日号掲載

コーナー

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る