ほ~ほ~法律

  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.14
    知っていますか?デートDV 人権教室を通じて啓発活動

     私たち人権擁護委員は、皆さんの人権が尊重されるよう日々活動しています。今回は、人権擁護委員の活動の一つ「人権教室」について紹介したいと思います。 人権教室とは、思いやりの心や命の尊さを身に付けてもらおうと、人権擁護委員…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.14<br/> 知っていますか?デートDV 人権教室を通じて啓発活動
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.13
    遺言は口約束でも有効? 無料の出張説明会を実施

    テレビドラマなどで、「わしの遺言を今から伝える。聞いてくれ」など、家族が集まった場で話すシーンを見たことがあるかもしれません。その通り、残された家族が財産を分けると、広い意味では遺言となります。 しかし、自分に不利な内容…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.13<br/>  遺言は口約束でも有効? 無料の出張説明会を実施
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.12
    相続登記の申請義務化 いよいよ来月1日から

     4月1日から、土地や建物(不動産)の相続登記の申請が義務化されます。義務化が近づき、相続登記の申請や法務局への問い合わせが増えてきています。今回は、相続登記の申請について問い合わせの多い質問を2つ紹介して、皆さんの疑問…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.12<br/>  相続登記の申請義務化 いよいよ来月1日から
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.11
    登記事項証明書の発行 オンライン請求で手軽に

     法務局は、土地や建物の不動産登記、会社などに関する商業・法人登記といった登記事務を取り扱っています。また、登記の内容を証明する登記事項証明書(登記簿謄本)などの発行も行っています。これらの手続きは、インターネットを利用…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.11<br/>登記事項証明書の発行 オンライン請求で手軽に
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.10
    昨年4月からスタート 相続土地国庫帰属制度

     相続などで取得した不要な土地を、一定の条件の下で国が引き取る制度「相続土地国庫帰属制度」が、昨年4月から始まっています。この制度は、現在問題となっている、土地の管理不全により、所有者が分からなくなる「所有者不明土地」の…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.10<br/>昨年4月からスタート 相続土地国庫帰属制度
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.9
    来年4月1日から改正 無戸籍の子の解消に向けて

     2024年4月1日から、子どもの法律上の父親を定める民法の規定「嫡出(ちゃくしゅつ)推定制度」が改正されます。 現行、法律上の父親は、夫婦の婚姻日や離婚日を基準に定められています。具体的には、夫婦の婚姻が成立した日から…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.9<br/>来年4月1日から改正 無戸籍の子の解消に向けて
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.8
    12月4日~10日「人権週間」特設相談所が設置されるよ

     人権とは、誰もが生まれたときから持っている「自分らしく生きる権利」のこと。一人一人が楽しく、幸せに過ごすために欠くことができないものです。人権を守るには、私たちがお互いの違いを認め、尊重し合う気持ち・言動が大切です。 …
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.8<br/>12月4日~10日「人権週間」特設相談所が設置されるよ
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.7
    相続手続きの際に活用を! 法定相続情報証明制度

    今回は2017年5月から始まった「法定相続情報証明制度」について紹介します。相続が発生すると、亡くなった人(被相続人)名義の預貯金の払い戻しや相続税の申告などを行うことがあると思います。基本これらには、被相続人の出生から…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.7<br/>相続手続きの際に活用を! 法定相続情報証明制度
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.6
    トラブルなどを防止 遺言書の必要な人って?

     日頃からどんなに仲の良い兄弟姉妹・親族であっても、遺産分割などの相続手続きでトラブルになり、裁判に発展するケースが珍しくありません。トラブルを避けるための手段として、自分の死後の財産の分配など、生前にさまざまな意思を残…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.6<br/>トラブルなどを防止 遺言書の必要な人って?
  • 暮らしにプラス
    ほ~ほ~法律 Vol.5
    来年度、相続登記が義務化 負担は? 何が変わるの?

     来年2024年4月から「相続登記」の申請が義務化されます。相続登記の手続きは一般的に、亡くなった登記名義人(登記簿上の所有者)の出生から死亡までの戸籍謄本など、多くの書類が必要になります。加えて、遺産分割を行う場合は法…
    暮らしにプラス<br/>ほ~ほ~法律 Vol.5<br/>来年度、相続登記が義務化 負担は? 何が変わるの?

さかなをたべよう

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

わかやま最新受験情報

わかやま最新受験情報

入試スケジュール、オープンキャンパス情報、学校紹介をまとめて掲載。

おすすめ記事

  1. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  2. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
  3. リビング和歌山5月11日号「和歌山県、旬の魚を訪ねて漁港巡り 健康と美活に栄養満点のカツオ 昨年に続いて今年も豊漁」
    カツオの豊漁で活気づく、すさみ漁港  全国のリビング新聞のネットワークでは今年、「さかなをたべよう!…
  4. プレミア和歌山認定品の毬玉アクセサリー、天然石や真鍮のアクセサリーやビーズ・スパンコール刺繍の作品…
  5. リビング和歌山4月27日号「 和歌山の平安時代を旅する 光る紀伊へ」
     平安時代ブーム。かつての皇族や貴族は、こぞって高野山や熊野三山を参詣し、聖地とその旅路にさまざま…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  2. 2024/5/16

    2024年5月18日号
  3. 2024/5/9

    2024年5月11日号
  4. 2024/4/25

    2024年4月27日号
  5. 2024/4/18

    2024年4月20日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る