イマドキの設備機器【洗面化粧台】 カスタマイズで好みの空間に 手入れがしやすく、収納充実

イマドキの設備機器【洗面化粧台】

カスタマイズで好みの空間に
手入れがしやすく、収納充実

天然水晶の天板で高級感を。引き出しは収納力大

 新築やリフォームで欠かせない設備選びに役立つ情報を紹介する「イマドキの設備機器」。最終回は、朝起きてから夜寝るまで、一日に何度も利用する洗面化粧台です。タカラスタンダード和歌山ショールーム(和歌山市三葛)で話を聞きました。

LED照明で自然な光に

 洗面化粧台は、洗面ボウル、蛇口、鏡に加え、収納、照明などの機能が組み合わさったもので、洗面器一体型とカスタマイズができるカウンター型と大きく2つに分類。「こまごまとしたものが多い洗面所は、収納力のある引き出し収納ですっきり整頓。ボウルとバックガード、蛇口部分を一体化させることで手入れをしやすくするなど、時代に合わせて常に進化しています」と話します。

ホーローのパネルで使い勝手のよい空間に

 色味も多彩で、最近はナチュラルテイストの木目調が人気。また、ヒートショック対策として、吊り戸棚と一体化した洗面ルームヒーターを選ぶ人も多いとのこと。自分好みに住まいをコーディネートする人の増加とともに、より機能的でデザイン性の高い製品が登場しています。

 デザインはもちろん、素材も選ぶ際の重要なポイント。「当社では衝撃に強く、傷や汚れがつきにくいホーローを使っています。周囲の壁もホーローのパネルにすれば、マグネットでタオルやドライヤーが吊るせます。自由に動かせるのでとても便利です」と伝えます。その上で、「洗面所は生活空間の重要な場所。春は新製品が並ぶタイミングなので、まずはショールームで製品に触れ、話を聞いてください」とアドバイスしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「かけっこ」や「リレー」。“速く…
  2. 煮物では食べにくい冬瓜も、炒めてカレー味に、そしてチーズもトッピングすれば分からず食べちゃいます! …
  3.  働きながら子育てをするママが増えてきました。そんなママたちに必要なのが、“保活”。まず何から始めれ…
  4.  故人の思い出が詰まった遺品の数々。整理する遺族の負担を減らすために生前の「断捨離(だんしゃり)」を…
  5. 3LED ヘッドランプ(10人)  これまで紹介した防災グッズの中でも人気商品の「ヘッドランプ」を…

電子新聞 最新号

  1. 2019/8/22

    リビング和歌山 8月24日号

    リビング和歌山8月24日号  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「か…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る