思わず食べちゃう!野菜がおいしくなるレシピ「栄養満点! ミカンと大根のジュース」

大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます

《材料(4人分)》
●ミカン4個●大根100g●飲むヨーグルト150cc●甘酒(ノンアルコール)100cc●ハチミツ小さじ1●ホワイトチョコレート10g

《作り方》

    1. 大根はきれいに洗って皮ごとざく切りに、ミカンは皮をむき、白い筋を残したまま丸ごと使います
    2. 大根、ミカン、飲むヨーグルト、甘酒、ハチミツ、ホワイトチョコ、材料のすべてをミキサーにかけます。なめらかになれば完成。グラスに注いでいただきます

 ビタミンCで風邪予防。たんが絡むときには、昔から「ハチミツ大根」が食べられますが、大根が苦手だと抵抗がありますよね。その両方とミカンを合わせてジュースにしました。ミカンの白い筋や薄皮、大根の皮にも食物繊維やビタミンが豊富。ジュースなら余すことなく摂取できますね。
ミカンに豊富なβクリプトキサンチンは体内で脂溶性のビタミンAに変わります。ホワイトチョコの油分が吸収率を高めます。

レシピ提供者

土谷千鶴さん
野菜ソムリエプロ、キッズ野菜ソムリエ講師、食育インストラクターなど、食に関する幅広い資格を持ち、活躍中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 地元住宅会社の魅力満載、生活スタイルに合わせた理想のマイホーム 住宅情報誌「住まいづくりの…
  2. 足のトラブルは大丈夫? いつまでも自分の足で、大人の足育 日頃から見て触ってケア、靴選びや…
  3. 行政相談委員による「無料行政相談所」が開設されます。1月21日(月)はスーパーセンターオー…
  4. 病気のある子どもの家族と、教育・保健・医療・福祉関係者、支援に興味のある人を対象とした研修…
  5. 漫画家マエオカテツヤさんが出題 子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。  今回…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る