フロント特集

  • ジャストフィットな下着の話

     皆さんは、なんとなく、適当に下着を選んでしまっていませんか。合わない下着を着け続けていると、ストレスがたまったり、体のラインが崩れてしまったりすることも。今回は、きちんとフィットする下着を見つけて、心も体もハッピーに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ジャストフィットな下着の話
  • マインドフルネスを取り入れて ストレスと上手にお付き合い

     仕事や家事、子育て…、あなたはどんなストレスを感じ、それを解消できていますか? 新年度が始まると、環境が変わって気がかりも増えるかも。そんな不安やストレスと上手に付き合う「マインドフルネス」の手法を取り入れませんか。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    マインドフルネスを取り入れて ストレスと上手にお付き合い
  • 文字で伝わる あなたの心

    周りの人の手書き文字を見てギャップを感じたことはありませんか。一見大人しい人が大胆な字を書いたり、普段は豪快な人が繊細で美しい字を書いたり…。その人の印象が大きく変わることもありますよね。個性が顕著に表れる、手書き文字…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    文字で伝わる あなたの心
  • 和歌山県庁本館が築80年 今!建築遺産がおもしろい

     心を豊かにする“Good Life”。今年4月、竣工から80年を迎える和歌山県庁本館は、細部までこだわった端正なデザインや装飾が施され、いつまで見ていても飽きることがありません。県庁本館をはじめ、今も利活用されている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    和歌山県庁本館が築80年 今!建築遺産がおもしろい
  • ハートでハッと大作戦

    日常生活に溶け込んでいる身近なハート、偶然見つけたハート、紙面で紹介した「ハートでハッと大作戦」を本当に実戦したお弁当、カレーなど、ステキな写真とハートフルなコメントが、「#リビング和歌山ハート」のハッシュタグをつけて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ハートでハッと大作戦
  • 新ブランドを立ち上げ、直接消費者へ!漁師が届ける“和海(わかい)もん”

     和歌山市と海南市の近海でとれる魚介をブランド化した「和海もん」が、今年1月に立ち上がりました。地域の漁師さんから、新鮮な魚が直接私たち消費者に届く、いわば“魚の産直”。鮮度と価格がウリ、そして普段は目にしないような珍…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    新ブランドを立ち上げ、直接消費者へ!漁師が届ける“和海(わかい)もん”
  • はばたけ! 未来のエンジニア ロボカップジュニア 和歌山大会

     19歳以下の子どもたちが自作した自律ロボットの技術を競う全国大会「ロボカップジュニア・ジャパン(RCJJ)オープン2018和歌山大会」(主催=同開催委員会)が、3月31日(土)~4月1日(日)の2日間、和歌山市で開催…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    はばたけ! 未来のエンジニア ロボカップジュニア 和歌山大会
  • “愛されマナー”を身に付けて 子どものコミュ力をアップ

     「幼稚園から小学校に上がって友達ができるかしら」「新しい先生になじめるかな」と、子ども以上に心配してしまうのが親心。そこで、子どもの成長に合わせたマナーやコミュニケーション力を親子で学び、新学期に備えませんか。 春は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    “愛されマナー”を身に付けて 子どものコミュ力をアップ
  • “アワビ”を名乗る高級キノコ クロアワビタケ

    今週号の特集は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案。キノコの一種「クロアワビタケ」はご存じですか? 恐らく国内では自生していない繊細なキノコの生産に、「和島興産」が着手しました。 “紀州のエジソ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    “アワビ”を名乗る高級キノコ クロアワビタケ
  • 寒い冬も、体ぽかぽか ジンジャーパワー

     寒さがピークになる時期。体の冷えに悩まされていませんか。そんなときは、食べると体がぽかぽかと温まるショウガを上手に取り入れて、厳冬を快適に乗り越えましょう。ショウガの持っているパワーやおいしい食べ方、商品を紹介します…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    寒い冬も、体ぽかぽか ジンジャーパワー

おすすめ記事

  1.  今、急速にキャッシュレス化が進行中!○○ペイなど多彩なスマホ決済サービスもあり、「複雑でよく分から…
  2. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  3.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  4. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  5. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/20

    リビング和歌山 6月22日号

    リビング和歌山 6月15日号  今、急速にキャッシュレス化が進行中! ○○ペイなど多彩なスマホ決済サ…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る