【謹んでお見舞いを申し上げます】
リビングネットワークでは、熊本地震 被災者支援のための義援金を受け付けています。

ココロとカラダのSOS

  • 東洋医学の食養生 食事の基本は和食

    寒くて風邪気味だったり、そろそろ花粉の飛散も気になり始めるころ。なんとなく体調が優れないというあなた、東洋医学の側面から専門医に“調子を整えるポイント”をアドバイスしてもらいました。 Q 体調不良の対策は? A 体を冷…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    東洋医学の食養生 食事の基本は和食
  • 体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン

    昔から「病は気から…」「病気は気で勝つ」などのことわざがありますが、本当のところを専門医に聞いてみました。 Q 気持ちと病気は関係あるのですか。 A 動物実験で、ストレスを与えると胃潰瘍ができることが分かったことから、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン
  • 重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて

    健康診断や診察時に測定される血圧、よく聞く高血圧の実態について専門医に聞きました。 Q 高血圧になると? A 全身の動脈硬化や心臓病、腎臓病、脳卒中などの他、高齢者の認知症にも関連しているといわれています。脳卒中や心筋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて
  • 長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気

    空気が乾燥し、風邪やインフルエンザが気になる季節。主な症状である「せき」について専門医に聞きました。 Q せきの出る病気は? A 風邪だけでなく、せきが続く場合は結核、肺がん、肺炎、ぜんそくなどの病気が疑われます。また…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気
  • 妊娠、出産後の歯の健康管理

    先輩ママから「産後、歯がボロボロになった」とよく聞きますが、本当?専門医に聞きました。 Q 妊娠中は胎児に栄養をとられるので、歯が悪くなると聞きますが。 A そんなことはありません。乳歯、永久歯は、胎児のうちに元になる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    妊娠、出産後の歯の健康管理
  • 要注意!若い世代の“老眼”急増中

    “老眼”を気にするには年齢的にまだ若いはず。なのに夕方になると見えづらくって…。スマートフォンの使い過ぎで目が悪くなるって本当?!専門医に聞きました。 Q ゲームや会員制交流サイト(SNS)…、スマホを長時間使っている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    要注意!若い世代の“老眼”急増中
  • 実は女性に多い痔 我慢は症状悪化

    おじさんの病気というイメージが強い痔ですが、妊婦に多いとも。その実態や予防、治療について専門医に聞きました。 Q 女性も痔になるの? A 妊娠・出産時になる場合があります。女性は診察の恥ずかしさ、出血や痛みに対する我慢…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    実は女性に多い痔 我慢は症状悪化
  • ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子

    梅雨時、ムシムシすると、足もムズムズするような…。昨今、“水虫女子”が増えているのだとか。人にはちょっと聞きづらい水虫。専門医に解説してもらいました。 Q 水虫って男性がなるイメージですが。 A 性別に関係なく、発症し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子
  • 虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き

    6月4日~10日は歯の衛生週間、目指せ“80歳で20本”。きれいで健康な歯を保つためには?専門医に聞きました。 Q 虫歯、歯周病などにならないためには。 A 何より、歯磨きです。口腔内は、体温と飲食物などにより、常に高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き
  • 実は怖い日焼け 予防を心得て

    暖かくなってきたと思ったら、もう夏の日差し。気になりますよね、紫外線。日焼け予防のポイントについて専門医に聞きました。 Q 日焼けとは。 A 太陽の紫外線で急性の皮膚障害が生じることで赤くなったり、ひどい場合は水膨れが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    実は怖い日焼け 予防を心得て
交通安全キャンペーン2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 20170225cu05

    2017/2/23

    ふれ愛作品展
    ふれ愛・障害者いきいき事業各教室の生徒が制作した作品を通して、障害のある人への理解と認識…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で…
  3. 20170225f02
    〝専門家〞の話も聞いて 地域の交流の中で思い出づくり 和歌山県の餅まきの話をした林さんは、…
  4. 20170225cu03
    「第38回戸塚刺しゅう展」が、3月1日(水)~6日(月)午前10時~午後7時、近鉄百貨店…
  5. 無理のない、自分に合った方法を選んで マイホームを建てる際、気になるのが住宅ローンの金利の…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2017年2月25日号

    2017/2/23

    リビング和歌山2017年2月25日号

    リビング和歌山 2月25日号 和歌山県内でも特に果樹栽培が盛んな紀の川市で3月5日(日)に、果物をテ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. top3
    和歌山県内でも特に果樹栽培が盛んな紀の川市で3月5日(日)に、果物をテーマにした体験型博覧会「紀の…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で子育て奮闘…
  3. れんこんホワイトソースdeグラタン
    冬場のレンコンは甘みが強く、粘りが出ます。グラタンのルーの代わりに使って、ヘルシーに仕上げてみました…
  4. top3
    作り手のこだわりや、手仕事ならではの思いが感じられ、人気を集め続けるハンドメード作品。寒い季節は、…
  5. top3
    心豊かに、もっとステキにー。毎月第2週発行号は〝GoodLife(上質な暮らし)〟をテーマに特集を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る