ココロとカラダのSOS

  • 更年期 受け入れの準備を

    更年期、閉経…、女性の加齢に伴う生理的な現象ですが、不安に感じている人が多いのでは?症状や治療について専門医に聞きました。 Q 更年期とは? A 更年期は、女性ホルモンの分泌が減少し閉経する前後約10年の期間を指します…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    更年期 受け入れの準備を
  • 東洋医学の食養生 食事の基本は和食

    寒くて風邪気味だったり、そろそろ花粉の飛散も気になり始めるころ。なんとなく体調が優れないというあなた、東洋医学の側面から専門医に“調子を整えるポイント”をアドバイスしてもらいました。 Q 体調不良の対策は? A 体を冷…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    東洋医学の食養生 食事の基本は和食
  • 体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン

    昔から「病は気から…」「病気は気で勝つ」などのことわざがありますが、本当のところを専門医に聞いてみました。 Q 気持ちと病気は関係あるのですか。 A 動物実験で、ストレスを与えると胃潰瘍ができることが分かったことから、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン
  • 重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて

    健康診断や診察時に測定される血圧、よく聞く高血圧の実態について専門医に聞きました。 Q 高血圧になると? A 全身の動脈硬化や心臓病、腎臓病、脳卒中などの他、高齢者の認知症にも関連しているといわれています。脳卒中や心筋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて
  • 長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気

    空気が乾燥し、風邪やインフルエンザが気になる季節。主な症状である「せき」について専門医に聞きました。 Q せきの出る病気は? A 風邪だけでなく、せきが続く場合は結核、肺がん、肺炎、ぜんそくなどの病気が疑われます。また…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気
  • 妊娠、出産後の歯の健康管理

    先輩ママから「産後、歯がボロボロになった」とよく聞きますが、本当?専門医に聞きました。 Q 妊娠中は胎児に栄養をとられるので、歯が悪くなると聞きますが。 A そんなことはありません。乳歯、永久歯は、胎児のうちに元になる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    妊娠、出産後の歯の健康管理
  • 要注意!若い世代の“老眼”急増中

    “老眼”を気にするには年齢的にまだ若いはず。なのに夕方になると見えづらくって…。スマートフォンの使い過ぎで目が悪くなるって本当?!専門医に聞きました。 Q ゲームや会員制交流サイト(SNS)…、スマホを長時間使っている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    要注意!若い世代の“老眼”急増中
  • 実は女性に多い痔 我慢は症状悪化

    おじさんの病気というイメージが強い痔ですが、妊婦に多いとも。その実態や予防、治療について専門医に聞きました。 Q 女性も痔になるの? A 妊娠・出産時になる場合があります。女性は診察の恥ずかしさ、出血や痛みに対する我慢…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    実は女性に多い痔 我慢は症状悪化
  • ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子

    梅雨時、ムシムシすると、足もムズムズするような…。昨今、“水虫女子”が増えているのだとか。人にはちょっと聞きづらい水虫。専門医に解説してもらいました。 Q 水虫って男性がなるイメージですが。 A 性別に関係なく、発症し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子
  • 虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き

    6月4日~10日は歯の衛生週間、目指せ“80歳で20本”。きれいで健康な歯を保つためには?専門医に聞きました。 Q 虫歯、歯周病などにならないためには。 A 何より、歯磨きです。口腔内は、体温と飲食物などにより、常に高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2018/11/15

    寒蘭展示会
    東洋蘭(らん)愛好者の会・紀州蘭友の会の「寒蘭展示会」が、11月17日(土)午前10時~午…
  2. 新種のキノコを見つけたぞ! 名前を考えなさい
    漫画家マエオカテツヤさんが出題。子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。今回は第50…
  3. 「竹あかりのおまつり・In・わかやま」が、観音山フルーツガーデン(紀の川市粉河)で開催。前…
  4. クリスマス寄せ植え教室
     オープンガーデンわかやまの「クリスマス寄せ植え教室」が、11月24日(土)午前10時~正…
  5. サンティアゴ巡礼道、イラゴ峠の鉄の十字架の丘
    「熊野古道」「サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道」 12月1日(土)、講演会とミニコン…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る