ココロとカラダのSOS

  • 更年期 受け入れの準備を

    更年期、閉経…、女性の加齢に伴う生理的な現象ですが、不安に感じている人が多いのでは?症状や治療について専門医に聞きました。 Q 更年期とは? A 更年期は、女性ホルモンの分泌が減少し閉経する前後約10年の期間を指します…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    更年期 受け入れの準備を
  • 東洋医学の食養生 食事の基本は和食

    寒くて風邪気味だったり、そろそろ花粉の飛散も気になり始めるころ。なんとなく体調が優れないというあなた、東洋医学の側面から専門医に“調子を整えるポイント”をアドバイスしてもらいました。 Q 体調不良の対策は? A 体を冷…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    東洋医学の食養生 食事の基本は和食
  • 体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン

    昔から「病は気から…」「病気は気で勝つ」などのことわざがありますが、本当のところを専門医に聞いてみました。 Q 気持ちと病気は関係あるのですか。 A 動物実験で、ストレスを与えると胃潰瘍ができることが分かったことから、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    体の声に耳を傾けて 症状は注意のサイン
  • 重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて

    健康診断や診察時に測定される血圧、よく聞く高血圧の実態について専門医に聞きました。 Q 高血圧になると? A 全身の動脈硬化や心臓病、腎臓病、脳卒中などの他、高齢者の認知症にも関連しているといわれています。脳卒中や心筋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    重大疾患に関係する 高血圧に気を付けて
  • 長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気

    空気が乾燥し、風邪やインフルエンザが気になる季節。主な症状である「せき」について専門医に聞きました。 Q せきの出る病気は? A 風邪だけでなく、せきが続く場合は結核、肺がん、肺炎、ぜんそくなどの病気が疑われます。また…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    長引くときはご用心! 「せき」に潜む病気
  • 妊娠、出産後の歯の健康管理

    先輩ママから「産後、歯がボロボロになった」とよく聞きますが、本当?専門医に聞きました。 Q 妊娠中は胎児に栄養をとられるので、歯が悪くなると聞きますが。 A そんなことはありません。乳歯、永久歯は、胎児のうちに元になる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    妊娠、出産後の歯の健康管理
  • 要注意!若い世代の“老眼”急増中

    “老眼”を気にするには年齢的にまだ若いはず。なのに夕方になると見えづらくって…。スマートフォンの使い過ぎで目が悪くなるって本当?!専門医に聞きました。 Q ゲームや会員制交流サイト(SNS)…、スマホを長時間使っている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    要注意!若い世代の“老眼”急増中
  • 実は女性に多い痔 我慢は症状悪化

    おじさんの病気というイメージが強い痔ですが、妊婦に多いとも。その実態や予防、治療について専門医に聞きました。 Q 女性も痔になるの? A 妊娠・出産時になる場合があります。女性は診察の恥ずかしさ、出血や痛みに対する我慢…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    実は女性に多い痔 我慢は症状悪化
  • ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子

    梅雨時、ムシムシすると、足もムズムズするような…。昨今、“水虫女子”が増えているのだとか。人にはちょっと聞きづらい水虫。専門医に解説してもらいました。 Q 水虫って男性がなるイメージですが。 A 性別に関係なく、発症し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ムシムシ、ムズムズ 意外と多い水虫女子
  • 虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き

    6月4日~10日は歯の衛生週間、目指せ“80歳で20本”。きれいで健康な歯を保つためには?専門医に聞きました。 Q 虫歯、歯周病などにならないためには。 A 何より、歯磨きです。口腔内は、体温と飲食物などにより、常に高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    虫歯、歯周病予防 基本は歯磨き
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. どっしり構えた 優しく、頼りがいのあるパパ
    趣味は? ツーリングとイカ釣りです。バイクには19歳のときから乗っていて、イカ釣りは同僚…
  2.  各住宅機器メーカーのショールームを紹介する企画。今回は、「リビングショップ和歌山」(和歌…
  3. 「ビジネスマナー講座・和室マナー編」が、2月7日、14日、21日、28日各水曜、午後6時半…
  4.  針穴を使って撮影した写真二十数点が並ぶ「関西針穴写真フェスタ巡回展in和歌山」が、1月…
  5. あえたらいいな
    新しい町に引っ越してきたばかりでなかなか友達を作れないクマの子は、公園で一つの雪だるまを見…

電子新聞 最新号

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか

    2018/1/18

    リビング和歌山 2018年1月20日号

    リビング和歌山 2018年1月20日号 1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか
    1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあるコウケンテツさんは「日本の主婦は、も…
  2. 姿たくましく、香り豊かで、味繊細幻のゴボウ「はたごんぼ」
    心を豊かにする“Good Life”。今号、訪れたのは橋本市の市街地を一望できる国城山…
  3. ブリの味噌漬け
    日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 「ダンゴムシポーズ」で頭を守ります
    震災から命を守る会理事長 臼井 康浩さん 自分の命を自分で守れますか? 震災予防対策を 災害への備え…
  5. 3LEDヘッドランプ(20人) 連続使用時間は約30時間、雨の中でも使える防雨形。64×59×49ミ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る