YAC

  • 宇宙飛行士になるための条件は?!英語は“宇宙の公用語”

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」。2月の定期活動は10日(土)にサンケイ寄合橋ビル(和歌山市湊本町)で実施。「宇宙飛行士のミッションと宇宙の公用語…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    宇宙飛行士になるための条件は?!英語は“宇宙の公用語”
  • 地球の成り立ちを学んで 環境について考えたよ

    今回の講師は栗柳教諭分団員たちは熱心に耳を傾けていました 地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC、ヤック)和歌山分団」。1月の定期活動は、13日(土)にサンケイ寄合橋ビル(和歌…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    地球の成り立ちを学んで 環境について考えたよ
  • ブンブン回しに回して 遠心力で卵がプリンに!?

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」は、毎月定期活動を行っています。昨年最後の活動は、12月9日(土)に「遠心力とは?」をテーマに、JAXA(ジャクサ)スペー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブンブン回しに回して 遠心力で卵がプリンに!?
  • 真空ポンプを作って物体の変化を観察したよ

     地域貢献活動の一環として、和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」。11月11日(土)に定期活動「簡易真空(減圧)ポンプを作ろう」を行いました。  この日の講師は、県立橋本高校の市川朋…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    真空ポンプを作って物体の変化を観察したよ
  • 1泊2日の「防災キャンプ」で 生き抜く技と知恵を身に付けたよ

    「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」(運営=和歌山リビング新聞社)は、毎月1回の定期活動を実施。10月は、14日(土)と15日(日)の1泊2日で「防災キャンプ」を実施しました(共催=和歌山県シェアリングネイチャー協会…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    1泊2日の「防災キャンプ」で 生き抜く技と知恵を身に付けたよ
  • 「宇宙イベント」でモデルロケットを作って打ち上げたよ

    「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」は、和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営。毎月1回の定期活動をしており、9月は23日(祝)に実施。この日、和歌山市加太で行われていた「宇宙イベント」に参加しました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    「宇宙イベント」でモデルロケットを作って打ち上げたよ
  • ロープワークを学んで工作 近くの公園で実践も

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」は、毎月定期活動を実施。8月は26日(土)に「サンケイ寄合橋ビル」で「災害時に役立つロープワーク」をテーマに行いました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ロープワークを学んで工作 近くの公園で実践も
  • 近大附属高校・中学校でエッグドロップコンテスト

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」は、7月23日(日)に定期活動を行いました。昨年に引続き、近畿大学附属和歌山高等学校・中学校のオープンキャンパスと連携し、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    近大附属高校・中学校でエッグドロップコンテスト
  • 毎年恒例の水ロケットコンテスト オープン参加で72人が集まる

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」。6月の定期活動は、毎年恒例の「日本水ロケットコンテスト和歌山大会」でした。分団員29人に加え、一般参加者が38人、指導員を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    毎年恒例の水ロケットコンテスト オープン参加で72人が集まる
  • A型モデルロケットを作って 加太で打ち上げ

    「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」は、和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営しています。毎月1回の定期活動をしており、5月は6日(土)に和歌山県立桐蔭高等学校とコスモパーク加太で実施しました。 今回は、J…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    A型モデルロケットを作って 加太で打ち上げ
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. いぬやしき
    初老のサラリーマンVS高校生 さえない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎は、ある日、医師から末…
  2. 西山浄土宗の慶哉寺(きょうさいじ、和歌山市中島)で、お釈迦様の誕生を祝う催し「第3回花まつ…
  3. 落語を聞いて学ぶ消費者問題「桂花團治(はなだんじ)記念講座・ひとはなぜダマされる・賢い消費…
  4. 2018/4/19

    里山まつり
    和歌山県立森林公園根来山げんきの森(岩出市根来)で、「第17回里山まつり」が4月29日(祝…
  5. 2018/4/19

    虹色市場Vol.5
    「手作りはバリアフリー」をテーマに、県内外から手作り作家が集う「虹色市場Vol.5」が、4…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月21日号

    2018/4/19

    リビング和歌山 2018年4月21日号

    リビング和歌山 2018年4月21日号 昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産に認定され…
  2. リビング和歌山4月14日号
     香りや味が良く、最高級の品質だとして全国各地で栽培されている「真妻わさび」は、和歌山に起源があり…
  3. 日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 認証状を交付する尾花正啓市長と、受け取る平松加奈子さん

    2018/4/12

    防災Topics
    学生消防団活動認証制度開始 第1弾は4人に認証状を交付 若手の人材確保、地域と大学の交流、就職活動支…
  5. 和歌山市消防局・高度救助隊 消防司令補 梶本 敦司さん 国際緊急援助隊救助チームの一員としてメキシコ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る