YAC

  • いろんな種類があるんだ ロケットについて学んだよ

     地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC、ヤック)和歌山分団」。毎月定期活動を行っており、1月は12日(土)にサンケイ寄合橋ビル(和歌山市湊本町)で「ロケットについて基礎から…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    いろんな種類があるんだ ロケットについて学んだよ
  • 水の性質を探る3つの実験 楽しみながら学べたよ

     和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」は、昨年12月8日(土)に定期活動「水の不思議体験」を行いました。  今回の講師は、県立向陽高等学校の塩崎智哉…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    水の性質を探る3つの実験 楽しみながら学べたよ
  • 立方体万華鏡をのぞくと無限に広がる模様がきれい

    地域貢献活動の一環として、和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」。11月10日(土)に定期活動として「立方体万華鏡を作ろう」を行いました。 講師に迎えたのは、県立橋本高等学校…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    立方体万華鏡をのぞくと無限に広がる模様がきれい
  • みさと天文台の大型望遠鏡で迫力ある星の様子に感動!

    和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」。10月の定期活動は13日(土)に「みさと天文台」(紀美野町松ヶ峯)を訪れ、「3Dによる宇宙の旅・夜の観望会」を行…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    みさと天文台の大型望遠鏡で迫力ある星の様子に感動!
  • モデルロケットを製作 加太の打ち上げ場で発射!!

    和歌山リビング新聞社は、地域貢献活動の一環として「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」を運営。9月22日(土)に定期活動を行いました。今回の講師は、JAXA(ジャクサ)スペースティーチャーズ和歌山のメンバーの一…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    モデルロケットを製作 加太の打ち上げ場で発射!!
  • 自分でプログラムを作って ロボットを動かそう

    地域貢献活動の一環として、和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」。8月の定期活動は、4日に和歌山県立桐蔭高等学校(和歌山市吹上)で、「ロボットを動かそう・プログラムを作ろう」を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    自分でプログラムを作って ロボットを動かそう
  • 卵を落として割れない工夫!? エッグドロップコンテストを実施

    「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」(運営=和歌山リビング新聞社)の7月の定期活動は、22日(土)に近畿大学附属和歌山高等学校・中学校のオープンキャンパスと連携し、「エッグドロップコンテスト」を実施しました。 色画用…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    卵を落として割れない工夫!? エッグドロップコンテストを実施
  • 日本水ロケットコンテスト 盛り上がった和歌山大会

     和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」。6月の定期活動は、毎年開催している「日本水ロケットコンテスト和歌山大会」。分団員13人に加えて一般参加者が30人、さら…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本水ロケットコンテスト 盛り上がった和歌山大会
  • 水しぶきを上げて飛ぶ水ロケット 100m超えに歓喜の声

     地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」。毎月1回の定期活動を行っており、5月は12日(土)に「水ロケット工作・打ち上げ」を行いました。 まず、午前中はサ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    水しぶきを上げて飛ぶ水ロケット 100m超えに歓喜の声
  • 新年度最初の活動で プログラミングに挑戦!

     和歌山リビング新聞社は地域貢献活動の一環として「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」を運営。4月には新しい分団員を迎え、14日(土)に今年度最初の定期活動を行いました。 この日のテーマは「スクラッチでプログラミ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    新年度最初の活動で プログラミングに挑戦!
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  「行こうよ! 海外ボランティア! 来て観て聴いて・JICA海外協力隊の活動」が、3月10…
  2.  小さな子どもがすることを見ていると、思わず止めたくなるような、危なっかしい…
  3. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《…
  4. pick up 肩井(けんせい)  首を倒したときに出っ張っている骨と、肩の外…
  5. 約2メートルもの大幣を振って祈願 おとう役は鳥居からかごに乗って社務所へ向かいます  「年…

電子新聞 最新号

  1. 2019/2/21

    リビング和歌山 2月23日号

    リビング和歌山 2月23日号  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は…
  2. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《材料(4人…
  3.  和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少…
  4.  「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”するこ…
  5. 「THE ROASTERS」(ザロースターズ)コーヒー焙煎士・神谷仁子さん 福島県郡山市で東日本…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る