まだまだ残暑厳しい日が続いています。熱中症には気を付けたいもの。オシャレに涼しく過ごせるアイテムが「クールタイ」(凍らない保冷材、シュシュ付きで1620円)。スカーフを水で塗らして絞り、首の後ろの部分にあるポケットに保冷材を入れれば、あ~快適。「高吸水高吸湿繊維が使われているので“濡れた感”はほとんどありません。日焼け防止にも効果的で、シュシュでとめると首元のアクセントにも」と婦人洋品売り場の網谷秀味さんは話します。洗濯機で丸洗いができるのもうれしいですね。
取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

電子新聞 最新号

  1. 2017/11/16

    リビング和歌山2017年11月18日号

    リビング和歌山 11月18日号 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎて体重過多が気になるあなた、本…
  2. 今週号は、上質な暮らしを提案する特集“Good Life”。「天高く馬肥ゆる秋」ということで、今回…
  3. 日本防災士会和歌山県支部長 早稲田 眞廣さん 「物」「建物」「知識」の備えを怠らずに あなたの防災知…
  4. スマートエージェンシーボトル5点セット(6人) 商品について問い合わせ 和歌山市消防協会 …
  5. 小さな穴をのぞくと、無数の幾何学模様が広がる万華鏡。角度を変えるたびに変わる形は、人を飽きさせない…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る