フロント特集

  • 4月1日から順次施行。自分や家族は…どうなる?働き方改革

     4月1日から「働き方改革関連法」がスタートし、一段と効率的な働き方が求められるようになります。企業にとってのいち早い対応はもとより、働く人も自身の生活や健康を守るため、新制度を知っておくことが大切です。 多様な働き方を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    4月1日から順次施行。自分や家族は…どうなる?働き方改革
  • 国の天然記念物紀州犬に会いに行こう

     現在、世界的な日本犬ブームが起こっています。3月23日は「ナショナルパピーデー(世界子犬の日)。和歌山・三重にルーツがある日本犬「紀州犬」に注目しました。歴史や性質を知るとともに、愛らしい姿に癒やされてみませんか。 古…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    国の天然記念物紀州犬に会いに行こう
  • 家族で考える終活シリーズ② 認知症に備える“家族信託”

    高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症から資産を守るための一つの方法として、今注目を集めている「家族信託」について、専門家に解説してもらいます。 高齢者の5人に1人が認知…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    家族で考える終活シリーズ② 認知症に備える“家族信託”
  • オール地元ロケ、音楽をテーマにした 「和歌山映画」が誕生

    全編和歌山をロケ地に撮影された映画が完成。和歌山県出身のミュージシャンをはじめ、ダンサー、芸人、アーティストの他、地元住民108人が出演。音楽を軸に、心に響くさまざまなストーリーが展開するオムニバス映画です。 “和歌山…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    オール地元ロケ、音楽をテーマにした 「和歌山映画」が誕生
  • 季節の色を楽しむ草木染め ボタニカル・ダイ

     化学染料では出せない優しい色合いや、季節の移ろいを感じられるところが魅力の、ボタニカル・ダイ(草木染め)。現在、“オーガニック”や“手仕事”にひかれる若い世代から、注目が集まっています。 草花や樹木、木の実や果実 自…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    季節の色を楽しむ草木染め ボタニカル・ダイ
  • 入園・入学、新学期の持ち物に 刺しゅうで描く キュートな世界

     動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は、どんなものにも代えられない価値があります。入園・入学、新学期前、子どもの持ち物にワンポイント、刺しゅうを施してみません…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    入園・入学、新学期の持ち物に 刺しゅうで描く キュートな世界
  • “プロジェクト加太”進行中

     和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少々不便な面があり、過疎・高齢化が深刻化。しかしながら、ここにきて移住・定住を視野に入れた産官学連携のまちづくりが一気に加…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    “プロジェクト加太”進行中
  • “糖化”を防いでエイジングケア あなたのAGE値は?

     「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”することで生じる物質で、体の“老化”に関わっていると分かってきました。そのAGEの正体とは!?また、自身のAGE値が分かる測定…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    “糖化”を防いでエイジングケア あなたのAGE値は?
  • 節分の鬼って本当は…こわい、やさしい、どっち?

    2月3日は節分。「鬼は~外」「福は~内」の掛け声に合わせて豆をまき、一年間の厄を払う行事が各地で行われます。今回は和歌山県内の節分行事や鬼を取り上げます。 季節の変わり目を意味する「節分」 旧暦の大みそかに行われる行…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    節分の鬼って本当は…こわい、やさしい、どっち?
  • ギフトに添える、心遣いorigamiラッピング

     日本が誇る伝統の遊び・折り紙に今こそ注目してみませんか。最近は、ラッピングなどに生かせる“大人かわいい”柄の折り紙も多数販売されています。少しの工夫で、ギフトが魅力的に。 正方形の紙から作る多彩な形 折り紙の魅力を再…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ギフトに添える、心遣いorigamiラッピング

おすすめ記事

  1.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  2. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  3. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る