かわいい、おいしい、簡単!makimakiクッキング「〜ハロウィーンの巻〜ミイラウインナー」

 日本デコずし協会認定「デコ巻き寿司(ずし)マイスター」のかおり巻子さんは、お寿司以外にも“巻く”のが得意!? 身近な食材をぐるぐる巻いて、食卓を簡単ににぎやかに演出するレシピを紹介します。

「〜ハロウィーンの巻〜ミイラウインナー」

<材料:●冷凍パイシート●ウインナー●黒ゴマ少々●マヨネーズ少々●ケチャップ少々●打ち粉用の小麦粉適量※パイシートの変わりにうどんやチーズで巻いてもOK>

  1. まな板に打ち粉をして、半解凍させた市販の冷凍パイシートを縦長に切ります。幅は、「うどんの太さ」を目安に。
  2. ①のパイシートをウインナーに巻きつけます。「顔」の部分は少し残し、ぐるぐる巻きに。パイ生地が切れたら継ぎ足してOK。
  3. オーブントースター(200~250度)で5分程度焼きます(パイシートが重なった部分は熱が通りにくいので、様子を見て)。
  4. パイ生地が少し冷めたら、②で開けておいた「顔」の部分に、つまようじの溝側を使ってマヨネーズと黒ゴマで「目」を描きます。

makimakiアドバイス
ケチャップの上にマヨネーズで渦巻きを描き、つまようじで円の中央から外側に向かって線を入れればクモの巣っぽく。線をケチャップからはみ出させるのがポイント。

 今回のmakimakiレシピは「ハロウィーンの巻」。子どものおやつにも、お父さんのビールのあてにもおすすめの「ウインナーミイラ」を作りましょう。その他のメニューも実は簡単。ピザは、冷凍パイシートの残りにピザソースとモッツアレラチーズ、バジルを乗せて焼いただけ。ベジタブルマカロニには、水溶き小麦粉をトースターで焼いたものとブラックオリーブでクモの巣風に。紫イモのシチューは具材を型抜きで(ビーフシチューでもかわいいですよ)。

かおり巻子さん

子育て・教育

関連キーワード

 

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

交通安全キャンペーン2024 贈呈式

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月15日号「和歌山のクラフトコーラ」
    世界中で愛されているコーラですが、今回は地元和歌山のクラフトコーラをご紹介。“手作業”や“技巧”など…
  2. リビング和歌山6月8日号「子どもの間で広がる「頭脳スポーツ」 麻雀が再ブレーク」
     “大人の娯楽”といったイメージが強かった麻雀が一転。頭脳スポーツとして麻雀を打ち出したプロリーグ戦…
  3. リビング和歌山6月1日号「和歌山県で回収実証プロジェクトがスタート 天ぷら油で飛行機を飛ばす!?」
     6月は環境月間。家で揚げ物に使った油は、その後どうしていますか? たいていは、固めたり、紙に吸わせ…
  4. リビング和歌山5月25日号「龍馬の想いを紡いだ 陸奥宗光の生涯」
    陸奥亮子の写真は、陸奥祥子さん(宗光の孫・陸奥イアン陽之助の妻)から提供  江戸末期に…
  5. リビング和歌山5月18日号「白良浜と扇ヶ浜でフライングディスクのビーチ競技、6月12日に開幕 ビーチアルティメット国際大会」
      プラスチック製・円盤状の遊具を使い、得点を競うスポーツ「フライングディスク」。その国際大会「WF…
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2024/6/13

    2024年6月5日号
  2. 2024/6/6

    2024年6月8日号
  3. 2024/5/30

    2024年6月1日号
  4. 2024/5/23

    2024年5月25日号
  5. 2024/5/16

    2024年5月18日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る